« 本日送検 | トップページ | ご遺族への電話 »

夕刊フジに記事掲載

本日発売の夕刊フジの「格闘技裏通信」にて、送検と送検までのご遺族の苦悩が掲載されます。


由利大輔さんの生前の「RofC我道会館」での立場や、長い間送検を待たされた警察との苦悩など、
片岡さんがご遺族に送検時に直接取材された生の声が掲載されています。

是非ご覧になって頂ければと思います。



【格闘技裏通信】会社員レスラー死亡事故のその後
http://www.zakzak.co.jp/sports/etc_sports/news/20100831/spo1008311512002-n2.htm





漢へのメールはこちらから→ mail

|

« 本日送検 | トップページ | ご遺族への電話 »

03.漢より近況報告」カテゴリの記事

コメント

夕刊フジを見させてもらいました。
送検された事でもありますし、苦悩を洗いざらい発表してはいかがですか?
この件で佐野が立件されたのは大きな意味があります。
佐野をこれからあげる団体のモラルも問うべきと思います。

投稿: 憂い人 | 2010年8月31日 (火) 13時59分

憂い人様。
コメントありがとうございます。

まだ司法の判断は出ていませんのでコメントは差し控えさせていただきますが、
ご遺族が納得出来る判断を願うばかりです。

投稿: 漢 | 2010年8月31日 (火) 23時49分

本当に亡くなった選手のご遺族を苦しめた者は誰なんだ。近い内に白日の元に晒されるだろう。正義漢ぶって人の不幸に便乗し私怨を果たそうとした愚か者に憂いあれ。

投稿: 不動 | 2010年9月 7日 (火) 01時29分

不動さんのコメントは前々から悪意に満ちてるとしか言いようがありませんね。
そもそも事故関係者が人間としての説明や謝罪を被害者遺族にしていない事が一番問題ではありませんか?
何かを知っているならまわりくどく書いて思わせ振りに悪者扱いにせず、書いたらどうですか?

投稿: 憂い人 | 2010年9月 7日 (火) 12時01分

>本当に亡くなった選手のご遺族を苦しめた者は誰なんだ

謝罪もなく自己中心なブログを書いている菅原伊織。
事故説明もなくポーズだけの謝罪を追悼興行でアングルで行った佐野直。
同じく葬儀にも参列しなかった事故現場にいた選手たち。
代理人や片岡氏に嫌がらせをしている馬鹿な奴等。

そして「不動」のように本末転倒な中傷を繰り返す奴等だ。

プロレス界は常識人が疎まれる辺鄙な村社会だということだ。

投稿: デンジャー | 2010年9月 7日 (火) 13時59分

書類送検から2週間経った9月10日、東京・新宿FACEにて行われた
「ハッスルマンズワールド」にて、元新日本プロレス社長の草間政一氏とともに
佐野直がオープニングを務めました。
漢さんは以前、大日本プロレスなど積極的に佐野直の上がりそうなリングに抗議されていましたが、
今回は情報が掴めなかったのでしょうか?

また送検前ならいざ知らず、すでに書類送検され、一部実名報道された佐野直に
オープニングをさせたハッスルへの抗議はしないのでしょうか?

またこの興行では、九州プロレス所属の阿蘇山と白波佑助が出場しています。
九州プロレスは協力団体ですよね?
http://m-7095a792cf65f500-m.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/20090318-a112.html
九州プロレスには、協力団体としての態度など再確認されたのでしょうか?

「ご遺族にとって本当の戦いはこれからはじまります。」と言いつつ、
追求の会は責任追及の手を緩めているかに見えます。

漢さん、どうか納得のいく説明をお願いします。

投稿: 応援したいのにこれでは | 2010年9月12日 (日) 16時01分

漢さん。
ひとつ前にコメントしている「応援しているのにこれでは」って人は、2ちゃんねるで投稿コメントを書いている人です。
今の2ちゃんねるは漢さんの揚げ足取りに終始していますからコメントされない方が賢明だと思います。

投稿: 憂い人 | 2010年9月12日 (日) 17時57分

漢さん、まずはコメント承認ありがとうございます。
次は、是非とも説明を願います。

>憂い人さん
私は、漢さんの揚げ足取りなどした事はありません。
2ちゃんに書き込みした事は、私の疑念を広く知ってもらいたかったのと、
公開がされないかも知れないと思ったからです。
でも、承認がされた事で安心しました。

私は、あなたが漢さんの返答を阻害しようとしている事に
新たな疑念を生じてしまいかねません。
そのような行動は、決して追求の会のためにはならないと思います。

私は、どこの掲示板が何を言おうとも、追求の会に期待を持ちたいだけです。
現状、追求の会だけが、加害者に責任を問うことに機能しているのだと信じていますから。

投稿: また応援できるかも | 2010年9月12日 (日) 23時24分

でも間違ったことは言ってないよ。なかなか核心に迫っているし、今後の方向ととも漢の意見を聞きたい。

投稿: | 2010年9月13日 (月) 06時06分

自分に質問が来てるようなので。
今の2ちゃんねるの状況を見れば漢さんがどう答えてもおもちゃにされるという事がわかりませんか?
本当に心配なら漢さんにメールで聞けばすむ内容だと思いますが。
漢さんの後ろには遺族がいる事を思えば自分には考えられないことです。

投稿: 憂い人 | 2010年9月13日 (月) 21時20分

今後のことも踏まえて現状言えることを書きます。

「協力団体」とは自分の団体のリングに菅原伊織・佐野直をあげないと約束してくださった団体であり、団体名を出しても良いと言ってくださった団体です。
他にも菅原・佐野を「リングにはあげません」と言ってくださっている団体はあります。
協力団体の定義の中に
団体所属のレスラーが佐野と同じリングに上がるなというもかではないていう事をご理解ください。

私は活動当初から事故当事者である菅原伊織を責任を明確にしないままリングに上げさせないと言ってきました。
佐野直に関しては管理監督責任があるだろうという告訴です。
大日本様にお願いしたのは、
小鹿社長がblogで「告訴されている人間をリングに上げるほど非常識な会社ではない」とコメントされたためお願いしたことであり、
佐野がリングに上がることを止めた事はありません。

この事故を通して、佐野の立場をどう考えるかはプロレス界のモラルの問題だと思っています。
事故の直接の当事者ではないにしろ、ご遺族に然るべき説明や謝罪もない人間をリングに上げる事が健全な事なのか…

ひとりの命の重さに対して業界はどう考えているのか。
それが問われて然るべきだと私は思っています。

投稿: 漢 | 2010年9月13日 (月) 23時28分

今回の件に関して僕も情報知りませんでした。そこは僕も批判されてもしょうがないです。至りませんでした。ごめんなさい。
ハッスルは、過失致死で書類送検され、それが実名報道された人間を上げたのであれば、何らかの行動は起こすべきかもしれません。ただ、「九州プロレス」さんに関してはどうでしょうか?あくまで個人的意見ですよ。協力団体の条件は「自団体に菅原・佐野を上げない」だと認識しています。今回は、佐野主催でもなく、佐野とリングでも交わったわけではないんですよね。それを……責められるんでしょうか? あるいは「佐野・菅原が上がるリングにも一切上がるな」という条件を突き付ければよかったんでしょうか? それは酷ではありませんか?佐野を上げている団体には怒りはありますよ。そこに(佐野とは無関係に)上がることも辞めろとは、僕は言えません。
佐野を上げ続けている団体には何のペナルティもないのに、協力団体として名をあげたら、それも批判されてしまうのは変ではないですか?彼らには彼らの活動もあるでしょう。
皆さん、そのあたりはどう考えますか?

投稿: 保科 | 2010年9月14日 (火) 02時04分

保科サンは正論。漢サンが初めはガンガンやったからただの揚げ足取りの戯言だよ。現に九州プロレス?批判されていないしさ。でも逆を言えば佐野は自主興行もすれば11月菅原復帰もチラホラ。常識人はどっちが大切かわかっているよ!
でも、プロレス界はあんまし気にしてないよなあ。すでに過去のことになっているよ。

投稿: | 2010年9月14日 (火) 12時26分

先日の「また応援できるかも」です。

漢さん、丁寧な説明ありがとうございました。
考え方については、理解できました。

問題となったハッスルの興行では、佐野のオープニングの直後に九州プロレス勢の試合があり、興行の流れ的には佐野と九州プロレス勢が連携しているように見えます。
抗議をするのではなく、九州プロレスには経過の説明を受けられた方が良いと思います。

>保科さん
私は決して九州プロレスを責めているのではありませんよ。
追求の会は協力団体に対して、どのような考えなのかを確認したかったまでです。
保科さんのおっしゃられている事も至極当然だと思いますし、同感です。

ただ、漢さんを応援する方の中に、揚げ足だなどと相手をへつらおうとする方がいるのはとても残念な思いです。

投稿: | 2010年9月14日 (火) 23時00分

>「また応援できるかも」さま
ご理解いただけてよかったです。

>漢さんを応援する方の中に、揚げ足だなどと相手をへつらおうとする方がいるのはとても残念な思いです
まったく同感です。僕は2ちゃんへの書き込みであろうが、何であろうが、その中身が大切だと思っています。今回の「また応援できるかも」さんの疑問は至極当然のことであり、誠実にお答えしなくてはいけないと思いました。僕は、「追求する会」のメンバーではありませんが、協力者であることを公言した以上、それは自分の義務であると考えています。

投稿: 保科 | 2010年9月14日 (火) 23時26分

保科さんや応援さん(でいいでしょうか?)も憂い人さんを悪者にするコメントは控えた方がいいですよ
この一年の2ちゃんの内容は事故とは直に関係ない話題でぼけちゃってますよね
わざわざあの2ちゃんに「投稿したぞ」と書かなくても良かったように思うし、憂い人さんもそんなあたりを危惧されてたかと思うので
漢さんを応援する人はみんな佐野や菅原が許せないのは同じだから支える者同志仲良くやりましょう(^^)

投稿: 頑張ってください | 2010年9月15日 (水) 00時34分

思うにね、このサイトは漢さんの進捗報告の場でコメントはいらないのでは。揚げ足取りが多数でしょ。本当に意見とかしたい人は個別メールで良いのでは。
どう?漢さん。胡散臭いやつら面倒でしょ。

投稿: 一人 | 2010年9月15日 (水) 12時20分

保科さん、ここへ書くより自分の掲示板しっかり議論しなさい。

投稿: | 2010年9月15日 (水) 20時15分

2ちゃんには漢さんに色々とある人がいるみたいですが、サイトを立ち上げて真っ向から反論してみたらどうですか?
自分の主張を知ってもらいたければ、特定の人しか見ない便所の落書きより、その方がいいと思いますよ。

それは無いと思いますが、匿名でないと反論できないということはないですよね。

投稿: 名無し | 2010年9月15日 (水) 20時35分

11月2日復帰だ。

投稿: | 2010年10月14日 (木) 06時27分

>11月2日復帰だ

こういう嫌がらせの書き込みを見るたびに本当に頭にくるね。
菅原の復帰先があきらかになったら団体や会場に猛攻撃するよ!
今の状態で菅原を復帰なんて絶対させちゃいかん!

投稿: | 2010年10月14日 (木) 22時12分

どうぞ二瓶組に菅原出すなと抗議してください。てゆうか相手方どんな組織だろうが抗議するんでしょ漢さん。

投稿: | 2010年10月15日 (金) 09時08分

二瓶に抗議しろとか言ってる奴って性悪だな
二瓶が「わかりました。出しません」なんて言うわけないじゃん
あんな馬鹿に抗議した所で話にならないから漢さんはマスコミ使って世間にアピールした方が得策だよ

投稿: | 2010年10月15日 (金) 09時42分

でもさしっかり抗議すれば追及会のスタンスや筋は通るよな。

投稿: | 2010年10月15日 (金) 12時00分

二瓶組への抗議についてですが、
私は被疑者の所属団体でもあり、当然抗議して然るべしと考えています。
これは、相手が聞き入れるか否かだけではなく、
ご遺族の意思を尊重して、また倫理的に許せないとして
抗議する者がいると言う事を示すのも大切な事です。

また事故を引き起こした団体として、どのような態度を取るのかを見極める事にもなります。

それとマスコミへの訴えかけは、何も漢さんだけに任せると言うものではありません。
私憤から、この事態がおかしいと疑問に思われる方がいれば、
個人として、各社へ問い合わせれば良いのです。

私もこの件については、個人としても堂々と抗議していきます。

投稿: 哲虎 | 2010年10月15日 (金) 14時31分

よくわかんないけど、今は試合でも何でもさせときゃいいじゃん。結果的にぶちこまれるかどうかが問題じゃん。

投稿: どうやって生計たててるのかわからないマン | 2010年10月15日 (金) 19時25分

よし哲虎、抗議の結果を聞かしてくれ。期待してますよ。ちなみに俺2日は観戦にいくよ。

執行猶予か不起訴だからぶち込まれないよ。

投稿: | 2010年10月16日 (土) 17時21分

同じ加害者の佐野には全然抗議してないように思えるのは私だけ?

投稿: | 2010年10月16日 (土) 17時28分

漢さん
菅原伊織復帰の会場とされているbayside-yokohamaに問い合わせと要望をかねてメッセージを送りました。
http://www.bayside-yokohama.jp/
・11.2の興行は事実であるのか
・(これまでの経緯をお伝えし)主催者に対し菅原出場を取りやめるよう要望できないか
・(事実を知った上で)会場としての見解をお聞かせ願えないか
大まかにこの3点です。
また、伊織本人にも「リング復帰の前にやるべきことがあるのではないか」と再度、ご遺族への謝罪を促すメールを送りました。
現状、どちらも返信はありませんが。「謝罪なき復帰」「けじめなき復帰」は決して許されるものではありません。哲虎さんも書いておられるように、おかしいと思われる方は個々人でも抗議の声を上げてほしいと思います。

投稿: 保科 | 2010年10月17日 (日) 14時24分

抗議は無駄のようだった。復帰は決定だ。

投稿: | 2010年10月20日 (水) 19時57分

漢さん
伊織からは返信が来ています。私信ですのでここでは中身を公表しませんが、誠実な返信であったと僕は思っています。

投稿: 保科 | 2010年10月22日 (金) 00時35分

それってここでコメントする必要あるの?個人メールでいいじゃん。また注目されたいの?

投稿: | 2010年10月22日 (金) 06時13分

菅原の返答が誠実なものだったという事は、11月2日での復帰はなくなったってことだよね?

投稿: バンプ | 2010年10月22日 (金) 08時38分

事故に対して真摯な見解を述べているだけで試合は出る。プロレスではないといっているが要は自称インディー格闘技。相手が自称格闘プロレスラーの小酒井のだからね。

投稿: | 2010年10月23日 (土) 06時19分

菅原のブログを読んだが保科さんにもあのような返答があったということかな?
あの内容で誠意と捉えてるとしたらおかしい。
今の段階じゃ行動で何も起こすわけでもなく、試合に出たいがために書いてる言い訳にすぎない。
あんなものを自分のブログでひけらかす前にやることがある。
遺族が納得する答えを出してから試合に出ることが筋だろ。

投稿: バンプ | 2010年10月23日 (土) 09時25分

貴方の日記を読みましたが、単に試合をしたいだけの口実ですよ。

本当に由利さんの意志を背負うなら、試合なんかせずにまともに働いて、遺族のに一生をかけて償うべきです。

貴方の日記の画像を見ていると、その志を感じることをできません。

投稿: 菅原君へ | 2010年10月23日 (土) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1216294/36461033

この記事へのトラックバック一覧です: 夕刊フジに記事掲載:

« 本日送検 | トップページ | ご遺族への電話 »