« NEW BLOG | トップページ | 告訴中だというのに… »

様々な問題

事故後に起こった様々な事を、

誰かの妄想で片付けてしまおうとしているようですが、
この件には様々な問題が絡んでいると思っています。

事故後の対応が余りにも無責任な事が問題なのは当然ですが、
それだけではない事が余りにも多すぎます。

本来ならば、菅原や佐野に対して「社会人の大人」
としての対応を促す人がいて然るべきだと思いますが、
逆に私や片岡さんをはじめとする追求側の人たちに嫌がらせがある
こと。

何故そこまでかばうのか…
知られては困る事があるのではと感じます。

そして加害者側で唯一ご遺族に向き合おうとしている人に嫌がらせ
があったこと。
彼に真実を話されることを何故そんなに恐れるのか…



今までに起こっている事や私が手にしている証拠は、
すべて捜査に役立ててほしいと思っています。

そして本当に何故このような事態になっているのかを、
しっかりと調べてほしいと思います。




漢へのメールはこちらから→ mail 

|

« NEW BLOG | トップページ | 告訴中だというのに… »

03.漢より近況報告」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

拳論で片岡さんがコメントを入れてますね。
http://boxing.dtiblog.com/blog-entry-1291.html#comment76174

投稿: 哲虎 | 2009年5月22日 (金) 17時53分

哲虎さん

いつもありがとうございます

片岡さんが書かれている事については、しっかりと証明出来るものがあります
またご遺族の入退院も事実です
スピードは遅くなっても、必ず前に進めて行きます

投稿: 漢 | 2009年5月23日 (土) 10時21分

哲虎 松田

投稿: すしがらわらら | 2009年5月31日 (日) 23時43分

すしがらわらら さん

何の事かと思ったら、2ちゃんねるでそう言う話題になってるみたいですね。
私は松田さんを知りませんし、松田と名乗った事も無いです。

2ちゃんねるに、あまり振り回されない方が良いと思いますよ。

投稿: 哲虎 | 2009年6月 1日 (月) 14時45分

健心事情聴取

投稿: わたし | 2009年6月 2日 (火) 17時46分

「高槻市体協が破産申し立て 落雷事故で賠償めど立たず」
何の事か、読まれている人にはわからない人もいるでしょう。

96年8月大阪府の高槻市でサッカー試合中に落雷に遭った私立土佐高校の男子生徒が
失明・下半身不随と重い障害を負った事故の件です。

この事故では高校と運営責任者は落雷は予測不可能として、
一審、二審とも原告側の要求を破棄されました。

しかし、昨年9月、高松高裁の差し戻し控訴審判決では、
両者に計3億円の賠償を命じる判決が確定したというものです。
そのために大阪府高槻市体育協会は10日、大阪地裁に自己破産を申請したのです。

運営責任者は天災によるものですら、事故予測も含め、
万全の措置をとらねばならないと高松高裁は断じました。

この判例は、由利さん事故にどう影響するでしょう?

由利さんの事例は天災ではなく人災です。事故発生に置ける予測は、
落雷に比べて低いと思えますか?

現在、由利さん事故は刑事事件として業務上過失致死罪の告訴中ですが、
高松高裁の判例は、これから始まるであろう由利さんの民事訴訟の提訴に
大きく影響を及ぼすはずです。

皆さんはどう思われますか?

投稿: 哲虎 | 2009年6月11日 (木) 01時45分

追伸のようですが、私、2ちゃんねるには天地神明誓って書き込んでいません。
2ちゃんで哲虎の名を見ると複雑な気持ちです。

投稿: 哲虎 | 2009年6月11日 (木) 02時02分

>哲虎さん

哲虎さんの記事だけでなく最近は責任の所在を厳しく律する風潮がありますね
責任を感じる事もなく、何もなかったように振るまっている事に、ご遺族も怒りを大きくされています

投稿: 漢 | 2009年6月12日 (金) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1216294/29738426

この記事へのトラックバック一覧です: 様々な問題:

« NEW BLOG | トップページ | 告訴中だというのに… »